【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

業務用脱毛機がトラブルにあってしまった場合は?

    

業務に使用する脱毛機の性能がサロンの評判を左右するため、性能が落ちないためにもメンテナンスは大切です。

しかし、問題が発生した場合にはどんな保証やサポートが受けられるのでしょうか。

参考になる内容を確認してみましょう。

 

 

アフターフォローの体制をまずは確認する

最悪機能しなくなる場合も無きにしもあらずで、せっかく機能が良くても使い物にならないなら、ムダな出費・投資となる可能性も否定できません。

日本製であることで脱毛サロンの顧客も、安心・信頼して脱毛でき、運営側も安全に施術ができるとされています。

ですが、日本製・海外製にこだわるより、修理の際にかかる時間・費用などのフォロー体制が運営していく上で重要視すべき内容のようです。

購入したら終わりではありません。消耗品であるがゆえに、ランプやハンドピースの交換、機器メンテナンスは必要なのです。

高額となる業務用脱毛機ですから、問題が生じて故障し、使えなくなれば、脱毛サロンの評判を落とす可能性も否定できません。

もしトラブルにあってしまったら、まずは販売元・製造メーカーに問い合わせをしましょう

サポート体制やメンテナンスにかかる時間・費用・保証期間などにより、万が一の時に安心できます。

ただし、営業中、突然故障しないためにはメンテナンスなどのアフターフォローは必須です。

マンションの一室で、しかも業務用脱毛機1台のみで施術をしているのなら、きちんと稼働するかどうか、脱毛サロンの生命線ではないでしょうか。

問題が起きてから修理の依頼をしてからではその間、休業するということも無きにしもあらずです。

ですから、定期的に保守点検をしてくれるのか、購入する前に確認しておきましょう。

まずは問い合わせをしてみることがポイント

「トラブルにあってしまった場合はどうすべきか?」といえば、サポートデスクという窓口を利用しましょう。

故障によって営業できなくなってしまった場合、迅速に対応してもらうにも、電話にて問い合わせます。

急な依頼に対応できる準備はサポートデスクで行われるので、どんな問題が発生したのかを伺った後、それに応じた対策を提案してくれます。

例えば、サロンにスタッフが訪問して調査や修理をその場でしてくれたり、メーカーへ修理を依頼してくれたり、電話口にてアドバイスすることもあります。

また、代替機の貸し出しについても確認を取りましょう。

実際、営業中に業務用脱毛機が動かなくなってしまった時、代替機の発送を行ってくれるケースがあります。

稼働させなければならない、小規模サロンの運営では左右する内容ですから、この柔軟な対応はポイントとなりそうです。

他にも、故障とは異なり、使い方で分からないこと誤った使い方で動かなくなる時には、専門インストラクターに相談が可能な販売元も存在しています。経験豊富なインストラクターが常駐しているため、操作などを含めて営業中のトラブル時も安心できます。

色々な保証を受けることもできる

「業務用脱毛機がトラブルにあってしまった場合」、不備があれば保証を受けることができます。

運営する以上、リスクは0ではありません。ある販売元では、全ての施術に対応した賠償保険が付くそうです。

また、保証期間の長さによっては、業務用脱毛機の壊れにくさの自信の表れと捉えることができるため、最低でも1年~2年保証は付いていてほしいところでしょう。

導入して間もない時期に発生する故障、返金保証制度を活用しましょう。

運営者に伝えたいことは、まずは慌てないこと、そしてヘタに触らないことが大事です。

加えて、自社工場にて製造からメンテナンスといった対応を一貫して行っているのなら寄せられるトラブル発生にもスピーディーに対応できるというメリットもあります。

 

業務用は、家庭用とは違い、導入するにも高額となる投資になります。

問題が発生してしまうこともありますが、電話ならば迅速に回答を得ることもできます。

購入前には、保証内容などのアフターフォローの体制を確認するなどが安心できる内容のようです。