【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

バルジ領域とは?具体的な脱毛効果や仕組みについて解説!

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/05/11
    


「脱毛に興味はあるけど痛いのは苦手だな」と感じる人への施術方法として、最近注目されているのが、SHR脱毛です。SHR脱毛は比較的新しい脱毛方法で、知名度は高くありませんが、ほかの施術方法にはない魅力があります。この記事では、そんなSHR脱毛の魅力について紹介します。

バルジ領域とは?

パルジ領域とは、発毛分野の研究の中で発見された幹細胞(細胞を作る働きをする細胞)の一種です。パルジ領域には、毛を作る働きをもつ毛乳頭(もうにゅうとう)という部分に指令を出し、発毛を促す働きがあります。

パルジ領域は比較的浅い場所にあるため、それほど強い熱エネルギーを照射する必要がなく、その部分の働きを断つだけで脱毛効果が得られることから、脱毛分野で近年注目を集めています。

バルジ領域にアプローチできる脱毛方法とは?

■SHR脱毛とは?

SHR脱毛とは、パルジ領域のある部分に、弱いレーザ光を連続して照射して熱を蓄え、パルジ領域の活動を弱めて脱毛する方法です。その特徴から「蓄熱式脱毛」と呼ばれています。パルジ領域の活動が弱くなることで、ムダ毛が生えにくくなり、徐々に毛が薄く少なくなっていくといわれています。

SHR脱毛は、これから生えてくる毛を減らすこと、抑制することを目指す治療法です。完全に毛を生えなくする永久脱毛ではない点に留意する必要があります。SHR脱毛は、髪の毛に含まれる黒い色素(メラニン)がもっとも濃い「成長期」の毛に施術する必要がないため、毛の生え代わりの周期(毛周期)にかかわらず施術が可能です。そのため、ほかの毛周期に影響を受ける脱毛方法と比べると、脱毛を終えるまでの期間が短くて済みます。

■SHR脱毛の脱毛効果が得られるまでの施術回数は?

SHR脱毛による効果を感じられるまでの施術回数は、部位や個人差が非常に大きく、一概にはいえませんが、目安として5回目から効果を感じられるようになるといわれています。その後、自己処理が楽になるのはさらに「9回~12回」、つるつる肌になるまでは「12回~18回以上」の施術が必要です。

SHR脱毛は、これから生える毛にアプローチする方法であるため「すぐに毛が抜けた」「毛が薄くなった気がする」といった速攻性のある脱毛方法ではありません。そのため、ほかの治療方法と比べると効果が薄いといわれがちです。ただ、これは施術方法の違いによるもので、ほかの施術方法と比べて効果が低いわけではありません。

SHR脱毛のメリット・デメリット

では、SHR脱毛にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

■SHR脱毛のメリット

SHR脱毛のメリットとしては次の3つが挙げられます。

■痛みが少ない

SHR脱毛は、比較的低い温度(50℃~70℃)でじんわり温めるような施術方法であるため、比較的痛みが少ないといわれています。ほかの脱毛方法のような「バチッ」とした痛みがなく、肌への刺激が少ないため、痛みが心配な人や肌が弱い人でも、安心して施術を受けられるというメリットがあります。

■短期間で脱毛を終えられる

SHR脱毛はほかの脱毛方法に比べて、短期間で脱毛を終えられるようです。従来の施術方法は、成長期の毛に光を照射する必要があるため、2か月に1回のペースでしか施術できませんでした。SHR脱毛であれば、毛の生え代わりの周期にかかわらず施術が可能であるため、2週間~1か月に1回のペースで脱毛できます。

結果として、ほかの脱毛方法に比べて、短期間で脱毛施術を終えられます。また、隔月だと前回施術を受けた月がいつだったか忘れてしまいやすいですが、SHR脱毛であれば毎月通えるため、施術忘れをする心配がありません。その点も、施術を受ける人にとってはメリットでしょう。

■さまざまな毛質・肌質の人に施術できる

SHR脱毛であれば、さまざまな毛質・肌質の人に施術できます。従来の脱毛方式は、黒いメラニン色素に反応して光を照射する施術方法であったため、日焼け肌や色黒の人、メラニン色素の薄いうぶ毛や金髪の人への施術は難しいとされていました。その点、SHR脱毛は、照射時に黒い色素に関係なく、広範囲に光を照射するタイプの脱毛方法であるため、従来対応できなかった人でも安全に脱毛の施術を受けられます。

■SHR脱毛のデメリット

一方、SHR脱毛には次の2つのデメリットがあります。

■毛の生えている場所や、毛の太さなどよっては脱毛効果を実感しづらい

SHR脱毛は、弱い光を続けて当て続けることで脱毛効果を得ようとする施術方法であるため、強い光を照射する施術方法と比べると、脱毛効果は高くありません。そのため、わきに生えている毛や、男性のような太く濃い毛の場合は、脱毛効果を実感できるようになるまでの施術回数が多くなったり、通う期間が長くなったりする可能性があります。

■施術を受けられる店舗がまだまだ少ない

SHR脱毛は、比較的新しい脱毛方法であるため、採用しているサロンやクリニックはまだそれほど多くはありません。ただ、全国展開しているサロンの中にはSHR脱毛を採用しているところも多いので、そういったサロンを活用すればSHR脱毛の施術を受けることが可能です。

 

この記事では、最近注目されているSHR脱毛について紹介しました。脱毛方法を検討する際に痛いか、痛くないかどうかで選ぶ人もいるほど、痛みの有無は脱毛方法を考えるうえで重要なファクターになっています。どのような業務用脱毛器を選べばよいか悩んでいる人は、SHR脱毛器も選択肢にいれて検討してみてはいかがでしょうか。