【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

脱毛の回数はどのくらいが目安?個人差や部位別の脱毛周期を解説!

公開日:2023/07/01  最終更新日:2023/05/26
    


脱毛をするうえで、回数はどのくらいが目安なのか気になる方は多いのではないでしょうか。これは個人差があり、また脱毛部位によって毛周期が異なることから、必要な脱毛回数も施術部位によって異なります。必要な脱毛回数の目安を医療脱毛、サロン脱毛に分けて整理するとともに、お手入れ方法についても解説します。

脱毛の回数には個人差がある?脱毛に必要な施術回数とは

全身脱毛が完了するまでに必要な施術回数は、サロン脱毛だと平均で12~18回、医療脱毛だと平均で5~8回が目安となります。一言で脱毛といっても、仕上がりイメージは異なることがあるでしょう。ムダ毛が薄くなる回数では、サロン脱毛だと平均6~10回、医療脱毛だと平均3回が目安となります。

脱毛回数を重ねていくと、毎日のようにムダ毛処理していたのが1週間に1回、1か月に1回と、徐々に頻度が下がっていき、日々のお手入れが楽になることで効果を実感することもあります。ムダ毛が気にならなくなる状態なら、サロン脱毛だと平均12~18回、医療脱毛だと平均5~8回が目安となります。

ここまで脱毛回数を重ねると、自宅でのお手入れはかなり楽になるでしょう。産毛もない、ツルツルのお肌になる回数は、サロン脱毛だと平均24回以上、医療脱毛だと平均10回以上が目安となります。期間にすると平均1年半~2年後にはツルツルになれるのですが、毛の濃さや太さは個人差があり、希望する脱毛後のイメージや毛質、部位によっても必要な回数や期間は異なります。

どの部位の脱毛が最も回数が多い?部位別の脱毛周期と施術回数の目安

脱毛に必要な回数は、施術部位によっても異なります。たとえば全身脱毛をしているとき、腕と足はツルツルになったのに、VIOはまだ生えてくる、ということがよくあります。これは、部位別で毛周期が異なるためです。部位別の毛周期と施術回数をサロン脱毛、医療脱毛にわけて整理します。

部位別の毛周期

各部位の毛周期は、顔で6か月~1年半、ワキで1年~2年半、VIOで1年~2年、腕・足で6か月~1年半となります。

サロン脱毛での部位別脱毛回数

自己処理がほとんど不要になる回数は、顔で12~18回、ワキで12~18回、VIOで18回、腕・足で12回が目安となります。産毛までキレイになる回数は、顔で20~24回以上、ワキで18回以上、VIOで20~24回以上、腕・足で18回が目安となります。

医療脱毛での部位別脱毛回数

自己処理がほとんど不要になる回数は、顔で8回、ワキで5回、VIOで8回、腕・足で5回が目安となります。産毛までキレイになる回数は、顔で10回以上、ワキで6回以上、VIOで10回以上、腕・足で6回以上が目安となります。サロン脱毛、医療脱毛ともにVIOで脱毛回数が多いことがわかります。

脱毛の回数が多くなる理由とは?お手入れ方法と脱毛の持続期間

毛には「成長期」「退行期」「休止期」という毛周期があり、これを繰り返して新しい毛が生える仕組みとなっています。脱毛を行う場合「成長期」の毛に照射することで効果が出やすくなります。毛周期は体の部位によって異なるため、施術のタイミングが合っていないと思うような効果が得られず、脱毛回数が増えてしまうことがあります。

脱毛を成功させるには、部位別の毛周期に合わせて脱毛を行う必要があります。また、脱毛を成功させるためには、日頃から肌荒れや日焼けに注意するなど、自己メンテナンスも怠ってはいけません。これは、肌が荒れたり乾燥したりしているとレーザーの出力を下げなければならず、施術をしてもその効果が薄れてしまうということになります。

お肌の状態によっては、施術すらできないこともあり、最適な照射タイミングを逃してしまうことにもなりかねません。脱毛をしている期間中はしっかり日焼け対策を行い、お肌の状態を整えるように心がけましょう。きちんと必要な期間脱毛することで、10年以上ツルスベ肌を保っている人も多くいます。

まとめ

脱毛の効果には個人差があり、同じ体でも部位によって必要な脱毛回数が異なります。最適な照射タイミングに合わせ、理想の仕上がりイメージに近づけていきましょう。施術回数や料金などは、施術するサロンやクリニックに相談し、わからないことは質問しながら納得して決めるようにしましょう。本記事が脱毛を検討する方々の参考になれば幸いです。

おすすめ業務用脱毛機一覧

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社富士美容機(ペガサス)レナード株式会社(バイマッハ)株式会社エストラボ(ルミクス・A9)株式会社NBS(CLEAR/SP-ef#)株式会社エクレーヌ(CUBE DUO)
価格341万円468万円470万円261万8,000円(税込)151万8,000円(税込)
ランニングコスト
(1ショットあたり)
0.15円0.3円(0.49円以下完全保証)0.1円0.18円0.46円
性能高価格帯の脱毛機に劣らない基本性能で、2500Wの電力供給が圧倒的かつ安定した脱毛効果を発揮美容にも効果大!イオン導入の同時照射が出来、2本のハンドピースの同時冷却の他、各種機能が充実。デザイン性にこだわりつつ、性能も最高レベルな上、業界初の新機能、BBL(Broad-Band-Light)を搭載脱毛方式にTHRを採用!「抜ける光」で施術時間を短縮。導入効果で顧客満足度の高いCLEAR/SPシリーズセパレーツタイプとなっており、上下に分割することで上が15kg、下が18kgで移動が楽!業務用脱毛機の中でも最安値の価格帯
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
プロが厳選する業務用脱毛機「詳細はこちら」