【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

クール機能付き業務用脱毛機なら時短施術が可能に

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/04/05
    


業務用脱毛機というものがありますが、脱毛サロンではお馴染みの機器として使われています。家庭用に比べると光の照射が強いことが特徴です。また、脱毛力が強いことも大きな特徴でしょう。新しい機能の中にはクール機能があり、備わっている業務用脱毛機を使うサロンでは時短施術に成功しているため、導入するメリットを知っておくとよいです。

旧型の業務用脱毛機のデメリットとは

腕や胸、背中や脚などの特定の部位に限定をして脱毛を希望する方が以前は多くいましたが、現在では全身脱毛を希望する方も増えており、VIOを含む脱毛も今では珍しいことではありません。きちんとした業務用脱毛機を採用しているサロンでは、光式でも永久脱毛に近い状態に仕上げることができるので、女性を中心として人気が高まっていることは事実です。

既に施術済みという方もいますが、旧型の業務用脱毛機の場合は、デメリットと考えてしまう内容があり、多くの方が経験していることでは施術中にハンドピースから光を照射する度に痛みを感じてしまうことがあげられます。痛みを感じさせないために、事前に該当部位に対して冷却パッドを使用したり、専用のジェルを塗布する方法も行われてきました。

1度の照射の度に冷却パッドで肌をクールダウンさせることも多く、この方法でデメリットは解消できるものの、冷却パッドやジェルを使う時間が掛かってしまうので、結果的に施術時間が長くなることは各サロン側にも不都合を感じていたことも事実です。

新型の業務用脱毛機には優れた機能が搭載されている

旧型の業務用脱毛機には無かった機能が新型の機種では採用されており、脱毛する能力が高くなっていることはもちろんのこと、より一層安全に使えるように配慮した性能を誇っています。さらにクール機能が搭載されている機種もあり、ハンドピースで脱毛をする部位に光を照射する際に自動的に作動する機能です。

メーカーにより違いはありますが、一般的なクール機能付きの業務用脱毛器はマイナス4度程度まで肌を瞬時に冷却できる能力を発揮しており、光の熱により痛みを感じてしまうことはほとんどありません。専用のジェルを事前に該当箇所に塗る作業を必要とする機種はありますが、何度も冷却パッドを使う作業を不要としているので、施術時間は圧倒的に短くできる他、利用者側は痛みを感じることなく施術を受けられるので多くの方が心配に感じてしまう痛みの問題をすべてクリアできます。

さらに肌質をよくするための機能性を兼ね備えている新型の業務用脱毛機もあるので、とくに女性にとってはメリットが豊富として新型の機種は人気があります。

クール機能に付随するメリットとサロン側の導入に推奨される方法

最新の業務用脱毛機に備わっているクール機能は、痛みを感じないことや余計な副資材を使わないことでシンプルとなり、時間を以前よりも短縮できるメリットがあります。時短においては別のアイテムでクールダウンさせる必要性がないことが前提にありますが、クール機能付きの業務用脱毛機は連続での使用も可能になるので、ある程度の間隔を開けながら脱毛することもなくなり、ストレスフリーで施術を受けられることになります。

利用者の肌質やムダ毛の状態に合わせて光の強さを調整することは必要ですが、全身脱毛を終わらせるまでに費やす時間はかなり削減できるので、面倒な作業を省けることはサロン側にも利用者側にもメリットが豊富です。

未だに旧型の業務用脱毛機を使っているサロンの場合、新型へと買い替えすることが顧客を集める際に重要なポイントです。新規に購入する場合、多額の料金が発生するので、この問題をクリアするに推奨される行動としてはリース契約で借りる方法と、買取り専門店を通じて旧型を売る方法が資金面でも効果的となります。

 

脱毛をサロンで受けることを希望する方は、痛みを感じることで躊躇してしまう可能性もありますが、クール機能が付いている業務用脱毛機であれば痛みはほとんどありません。余計な肌へのケアが不要になるので時短を行えるメリットもあります。旧型機を売却して購入する方法と、リース契約で導入する方法が推奨となります。