【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

連射式と単発式、どちらの業務用脱毛器が人気?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/01/17
    

業務用脱毛機は高額ですから、ローンを組んで購入するケースもあります。そのため、不人気となるものではなく、人気となるものから比較検討したいものです。単発式は脱毛効果に優れていますが、実際に使っているサロンでの人気は連射式なのだそうです。

サロンで人気なのは連射式

まずはじめに、『ショット』とは1回の照射を意味していて、単発式ならば1ショット、連射式ならば1秒間あたり10ショット以上が高品質と謳われています。ショット数が多いことにより、施術時間は短く済むことになるので、お客さんにも負担がかからず、エステティシャンもたくさんのお客さんに施術ができるでしょう。

ちなみに、パルス幅は施術の痛みに影響するもので、単発式であれ、1ショットあたりの発光時間が長めになれば、痛みも少なくなります。もちろん、業務用脱毛機による脱毛効果というのは、お客さんの肌質やムダ毛の本数など、さまざまな因果関係によるところが大きいので、比較検討してから選ぶようにしましょう。

ですが、連射式と単発式があるからには、どちらが人気になっているのでしょうか。お客さんにとっては脱毛効果がある方式であれば、問題ないはずです。しかしサロンでは、売上や顧客獲得に繋がる問題にもなり、人気の方式を選びたいものです。結論からいえば、安心や安全、高品質という連射式がサロンからは人気を集めています。

細かい部分には単発式が選ばれている

単発式の場合には、1点集中型です。エネルギーを毛穴(毛根)にしっかり集めることができるため、脱毛効果はすぐに現れやすく、抜けやすさがあります。ただし、単発式ですから、脱毛範囲が広い背中や脚などへの照射スピードは遅くなりがちです。

とあるサロンでは、1人あたりにかかる時間が1時間を超えることもあるようです。1人にかけられる時間が長いことにより、たくさんのお客さんには対応ができない懸念もあります。エステティシャンの疲労感も気になる点でしょうし、施術ベッドに横になったままの体勢はお客さんとしてもツラくなるかもしれません。

しかし、魅力となる1点に照射ができることにより、毛母細胞などにダメージを与えられるので、毛根から抜ける脱毛効果はお客さんにとってはメリットでしょう。生えてくるスピードも回数を重ねるごとに遅くなります。また、濃くて太い毛質に悩むのであれば、濃い部分にしっかり照射する単発式で根こそぎという効果が期待できます。単発式の魅力は、細かい範囲の脱毛に適しているということでしょう。

たくさんのお客さんに対応できる

それでも、サロンでは連射式の業務用脱毛機に人気が集まっているようです。理由は施術スピードに優れているためです。もちろん、単発式に比べると威力が弱いものですが、重ね打ちが可能です。

連射式で人気を集めるのは、1秒間あたり10ショットという内容です。1回の施術にかかる時間も短ければ、評判を集められて、売上に繋がるようです。中でも人気なのは、電力供給が2500Wと業界最高水準の業務用脱毛機で、高速稼働でも光が減らない、単発式のように脱毛効果が期待できます。

サロンで導入する業務用脱毛機は以前に比べると、進化を遂げています。連射式でも肌への刺激が少なくなっています。丁寧に光を照射できる単発式は、ワキや目立つ部分のムダ毛処理におすすめの方法ではありますが、そうしたメリットを最近の連射式も持っています。

広範囲を一気に仕上げることができるため、お客さんも体勢がツラくないはずですし、エステティシャンも多くの顧客を担当できます。それだけ技術に磨きをかけることが期待できます。コスパも考えれば、多くのサロンが連射式を選んでいるようです。

 

脱毛専門のサロンを開業するのなら、業務用脱毛機が必要になります。価格もマチマチですが、効果の出方も差があります。単発式と連射式、この選び方によっては経営に差が出るかもしれません。

どちらにもメリットやデメリットがありますが、サロンを経営する者からはどちらが人気なのかといえば、広範囲に効果が期待できて、スピーディーに処理ができる連射式でもあるようです。もちろん、特徴が違うので比較検討してから選びましょう。