【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

痛みが少ない業務用脱毛機はある?

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/07/29
    

脱毛したい人が脱毛サロンやエステに通うとき、金額や効果について気にします。しかし、それと同じくらい痛みがないことも重要で、脱毛をしたくても痛みが嫌で通うのを諦める人も少なくありません。近年では数多く登場している痛みが少ない業務用脱毛機は、導入することで新たな売りとしてアピールできます。

痛みが少ない業務用脱毛機だと顧客の満足度が上がる

脱毛の痛みが強い機器を多く導入するよりも、痛みが少なく効果が高い業務用脱毛器を導入することで確実に顧客の満足度も上がります。世間ではまだまだ脱毛器に対して「効果のある脱毛器だと痛みが強く、逆に痛みがない機器だと効果がない」といったイメージを持つ方が多くいます。

これはエステやサロンで働いている方にとっても同じで、従来の業務用脱毛機では出力を上げないと高い脱毛効果を得ることが難しいものでした。しかし、出力を上げるとその分痛みが伴い、耐えきれなくなって途中でお客さんが脱毛を断念することも。

それを解決できるのが最新の業務用脱毛機です。業務用脱毛機の開発・改良技術はここ数年でも目覚ましく進化しており、痛みが少なくても脱毛効果が高い機械は多数登場しています。最新の業務用脱毛器を導入することは、新たに費用がかかっても顧客満足度アップにつながります。顧客が満足すればその評判が広がり、それを聞いた他のお客も通うようになります。

痛みが少ないとサロンの評判が良くなる

痛みが少ない業務用脱毛機をサロンへ導入すると「痛くないサロン」として評判が良くなっていくでしょう。最新の脱毛器を導入すると痛みが少ない施術も可能になり「全然痛みを感じないのに効果が高かった」「痛みに弱くても脱毛ができた」などよい口コミが拡散していきます。

インターネットで口コミ評判が大きな宣伝効果を生み出し、顧客満足も上がって評判がよくなればプラスのスパイラルが生まれ、新たな顧客獲得につながるでしょう。大手なら多額な費用をかけて宣伝などもできますが、小規模経営のエステサロンだと、そこまで多額の広告費などはかけることは難しいでしょう。

それよりも利用者からの評判が経営にかなり響いてきますし、接客サービスでも良い口コミは得られますが重要なのは施術の品質で、接客サービスと施術の質の良さを兼ね備えることで経営も安定していきます。実際に、宣伝費はそれほどかけてなくても、痛みが少なく効果が高いからと口コミで評判になっているサロンは少なくありません。

高く評価されている業務用脱毛器の特徴について

近年、高く評価をされている業務用脱毛器の主な特徴は、効率的に照射が出来て時間がかからないこと、肌や体への安全性、保証がついていることが挙げられます。最新式の機器だとわずか15分程度で脱毛できるものもあって、照射部分にあわせたハンドピースの取り換えができることや照射時間が短いものも人気の理由です。業務用脱毛器は、通常の家庭用と違い時間をかけずに減毛効果を得る目的で作られています。

逆に、施術に時間がかかると店の回転効率に影響してしまい、1日あたりの集客数も限られ、予約が取れないなどの問題にも繋がります。近年は物心ついたころからインターネットが身近な世代であるデジタルネイティブが20代~30代を迎えていますから、脱毛の前にネット検索を行い、冷却機能がある脱毛器や痛みの少ない脱毛器、効果の出る脱毛器はどれか把握している人の割合も増加しています。

そのため、痛みが少なく効果の出る脱毛器を取り入れていることを打ち出せば利用者が増える可能性は高いといえるでしょう。機器のトラブルに対してきちんと保証があることも重要で、信頼できるメーカーであるか、責任をもって修理などに対応してくれるかなどを確認してから導入を検討することも必要です。

 

サロンやクリニックでの脱毛は、かつては効果が高いぶん痛みが強いというイメージを持たれていました。しかし最新の業務用脱毛器なら痛みが少なく効果は高い機器が増えています。痛みがないことは顧客にとって魅力的であり、これまで痛みが気になって受けられなかった人も通う可能性が高まるでしょう。評判も高まりサロンの運営に良い影響を与えます。