【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

単発式の業務用脱毛器を選ぶメリットとは?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/01/17
    

業務用脱毛機には単発式と連射式の2種類に分かれていますが、実際に購入する際はどちらを選ぶべきか迷ってしまう人もいます。正しく選ぶためにも、まずはそれぞれの違い、さらに利用するメリットをしっかりと理解しましょう。

単発式と連射式はどんな違いがあるのか

脱毛機には単発式と呼ばれるものと連射式と呼ばれるものがありますが、その違いがあまりよく分からない人もいるのではないでしょうか。実は両者は同じ光を利用しているので、使う場合に何か大きな効果の出方の違いがあるというわけではありません。なので、どちらを利用したほうが高い効果が期待できるというのは、簡単にはいうことができないと言えます。

とはいえ、同じ光は利用していますが1回の照射のパワーは両者で違っているので、その点は少し理解しておくと良いでしょう。単発式は一点集中型となっているので、1回の照射のパワーが結構大きいものとなっています。反対に連射式は分散型となっているので、1回の照射のパワーは少し弱めということなるので、この点が両者の大きな違いだと言って良いでしょう。

ただだからといって連射式は効果が期待できないというわけではなく、実際には単発式1回分のパワーを連射式では複数回に分散して照射しているだけです。なので、トータルでみると同じパワーの光を照射しているため、正しく利用すればどちらも同じ効果が期待できるということになります。

単発式を利用する大きなメリットを知ろう

業務用脱毛機の場合、単発式のほうが格段に大きなパワーが期待できるので、濃い色の毛に対しては高い効果が期待できるというメリットがあります。脇、腕、スネ、VIOなどに生えている濃い色の毛は、案外丈夫で簡単には抜けません。なので綺麗に処理したいというときは何度か光を照射しなければならなくなりますが、その光が弱いと何度も照射しなくてはならなくなります。

その点単発式は1回の照射パワーが大きいので、弱い光を何度も当てたときよりも格段に高い効果が期待できるのです。もちろん女性の無駄毛だけでなく、男性の髭に対してもこのタイプの光であればある程度の効果が期待できると言って良いでしょう。したがって、しっかりと生えている無駄毛に対しても効果が期待できるというのが、このタイプの大きなメリットだということができます。

短期間でも効果が期待できる場合もある

脱毛の施術を受けるとすぐに無駄毛が抜けていくイメージを抱いている人もいるかもしれませんが、そうではありません。実際には施術を受けてから2週間程度経過してから無駄毛がホロホロと抜け落ちていく仕組みとなっています。

とはいえ、弱い光を照射していると実はなかなかその効果が出てこず、変化がほとんど見られないということも決して少なくありません。たしかに弱い光なので痛みもかなり弱くなりますが、効果が出づらいということは、施術に通う回数がその分多くなるということにもなります。

その点単発式は1回あたりのパワーが大きいので、しっかりと根本のほうまでその光の刺激を与えることができます。なので人によっても差がありますが、照射してから2週間程度で無駄毛が抜け落ちた何ていう人も決して珍しくありません。したがって、単発式のほうが連射式よりも施術後短期間で効果が期待できるというのも、大きなメリットだということができます。

 

単発式は1回の照射あたりのパワーが連射式と比べると大きいので、濃い色の毛に対しても十分効果が期待できるものとなっています。そのため脇、スネ、VIO、髭など濃い色の毛が生えているところの無駄毛を綺麗に処理することも不可能ではありません。

また高い出力が期待できるので、短期間で施術の効果が期待できるというのも、この方法を利用する大きなメリットだということができます。そのため、弱い光を当てたことでなかなか無駄毛が抜け落ちないとか、全く変化が見られない何ていうこともこの施術ではまずないと言って良いでしょう。