【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

すぐに効果が出る「ニードル脱毛」とは?メリット・デメリットを解説

公開日:2024/02/01  最終更新日:2024/02/08
    

ニードル脱毛

一般的な脱毛方法よりも高い効果を実感できると話題のニードル脱毛ですが、実際にどんなメリットとデメリットがあるのか詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。そこで今回の記事では、この脱毛方法はどういったものなのか、メリットとデメリットには何があるのかを解説します。

ニードル脱毛ってなに?

ニードル脱毛(電気針脱毛)は、一つひとつの毛穴に細い針を通して電気を流し、毛根を破壊する脱毛方法です。日本でも一部の脱毛サロンやクリニックで提供されていますが、ほかの脱毛方法と比べて専門的かつ効果的な脱毛方法とされています。

効果的である理由は、毛穴ごとに針を挿入して処理するからです。そのため、毛質や毛量に関係なく、細かい部位や薄い毛にも効果があります。また毛根を破壊するため、効果が持続しやすく、滑らかな肌を保てることも特徴です。

しかし、その一方で痛みが伴いやすかったり、施術に時間がかかることがデメリットといえます。また、専門的な知識と技術を要するため、専門家による施術が必要です。さらに個人の肌質や状態、毛質によって効果や適応度が異なることもあります。

ニードル脱毛は、他の脱毛方法と比べて高い効果を発揮する分、リスクもあるので検討の際には、信頼できる専門家に相談し、自身の肌状態や希望に合った脱毛方法を選ぶことが大切です。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛は、高い効果を得やすいだけでなくさまざまなメリットがあります。今回は、主なメリットを紹介します。

永久脱毛

この方法は、毛根を破壊するため、一般的な脱毛方法よりも、脱毛効果が高いうえ持続的です。一度効果を得ると、再発毛が少なく、長期間にわたって滑らかな肌を維持できるため高い満足度を得られます。

毛質や肌色に対応可能

この方法は、毛穴ごとに処理するため、毛質や肌色に関係なく効果が得られる点が大きなメリットです。とくに、薄い毛や淡い色の毛にも有効であるため、ほかの脱毛方法でVIOゾーンに効果を得られなかった人への高い施術効果が期待できます。

個別処理

一つひとつの毛穴に針を挿入するため、細かな部位や特定の小さなエリアに対しても効果的な処理が可能です。そのため、細部まで要望に応えられます。

専門家の施術が可能

この方法は、専門的な知識と技術が必要である一方、熟練した脱毛専門家による施術を受けることで高い効果を享受できます。

ニードル脱毛のデメリット

ほかの脱毛方法で十分な効果が得られず悩んでいて、ニードル脱毛を受けたことで悩みから解消されたという人は多いです。このような効果的な脱毛方法である一方で次のようなデメリットもあります。

痛み

この方法は、針を毛穴に挿入するため、一般的な脱毛方法よりも痛みを伴います。痛みの感じ方は個人差がありますが、麻酔クリームや冷却装置を使用して軽減することができるので痛みに弱い人でも問題ありません。

時間がかかる

この方法は、個別の処理が必要であるため、ほかの脱毛方法よりも施術に時間がかかりやすいです。そのため、広い範囲を脱毛する場合、複数回の施術が必要です。

肌への刺激

針を毛穴に挿入するため、肌に一時的な赤みや腫れが生じることがあります。しかし、適切なアフターケアを行うことでこれらの症状は軽減しやすいです。

専門家の必要性

この方法は、専門的な技術が必要なため、施術者のスキルや経験によって効果が変わる可能性があります。また間違った施術をされると、肌への大きなダメージや副作用を引き起こすことも考えられるので、注意が必要です。そのため、ニードル脱毛を行う際には、信頼できる脱毛の専門家を選ぶことが大切です。

まとめ

ニードル脱毛は、毛穴に細い針を通し電気を流して、毛根を破壊する脱毛方法です。一般的な脱毛方法よりも、高い効果を得やすい方法です。その一方で、高い専門性が必要なため、施術者を選ぶ際には注意が必要です。

ニードル脱毛のメリットは、毛質や毛量に関係なく、細かい部位や薄い毛にも効果的であることです。また、ほかの脱毛方法よりも効果が持続しやすく、滑らかな肌を保てます。デメリットは、ほかの脱毛方法よりも痛みを伴うことや、施術時間がかかりすぎることです。

また肌への刺激が強いため、一時的に腫れや赤みが生じることがあります。そのため、これらのデメリットに対する適切な対処をしてくれる専門家を見つけてニードル脱毛を行いましょう。

おすすめ業務用脱毛機一覧

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社富士美容機(ペガサス)レナード株式会社(バイマッハ)株式会社エストラボ(ルミクス・A9)株式会社NBS(CLEAR/SP-ef#)株式会社エクレーヌ(CUBE DUO)
価格341万円468万円470万円261万8,000円(税込)151万8,000円(税込)
ランニングコスト
(1ショットあたり)
0.15円0.3円(0.49円以下完全保証)0.1円0.18円0.46円
性能高価格帯の脱毛機に劣らない基本性能で、2500Wの電力供給が圧倒的かつ安定した脱毛効果を発揮美容にも効果大!イオン導入の同時照射が出来、2本のハンドピースの同時冷却の他、各種機能が充実。デザイン性にこだわりつつ、性能も最高レベルな上、業界初の新機能、BBL(Broad-Band-Light)を搭載脱毛方式にTHRを採用!「抜ける光」で施術時間を短縮。導入効果で顧客満足度の高いCLEAR/SPシリーズセパレーツタイプとなっており、上下に分割することで上が15kg、下が18kgで移動が楽!業務用脱毛機の中でも最安値の価格帯
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
プロが厳選する業務用脱毛機「詳細はこちら」