【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

胸元や乳首周りを脱毛しても大丈夫?安全な脱毛方法やメリットを紹介

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/05
    


ムダ毛を脱毛するとき、胸元や乳首周りをどう処理すればよいか分からない方は多いでしょう。人には相談しにくい部位なので、自己流で処理をしてしまいがちです。そんな方のために、今回は胸元や乳首周りの脱毛方法やメリットについてお伝えします。胸元や乳首周りの脱毛に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

胸元や乳首周りは自己処理しないほうがよい

胸元や乳首周りは範囲が狭いので、毛抜きや市販のカミソリで処理している方もいるでしょう。しかし、胸元や乳首周りは平らでなく、複雑な形状をしており、脱毛するのが難しい部分です。とくに乳輪は粘膜なので、クリームやスプレーを使って脱毛するのは、傷をつけてしまう恐れがあります。

傷をつけないように綺麗に脱毛するためにも、胸元や乳首周りの脱毛は、自己処理するのではなく、脱毛サロンやクリニックへ通いましょう。サロンやクリニックに通えない方は、毛抜きやカミソリではなく、専用の脱毛器を使用しましょう。

脱毛器で胸元や乳首周りを脱毛するメリット

胸元や乳首周りは、ホルモンの影響を受けやすいため、太い毛が生えやすいです。1本だけ太い毛があるとき、つい毛抜きで抜きたくなってしまうでしょう。しかし毛抜きで抜くと、事態を悪化させてしまう場合があるため、脱毛器で処理することをおすすめします。ここでは、脱毛器で胸元や乳首周りを脱毛するメリットを紹介します。

毛抜きやカミソリより綺麗に処理できる

毛抜きやカミソリでムダ毛を処理すると、肌を傷つけたり毛穴が広がってしまったりする可能性が高いです。脱毛器で処理すると、肌がチクチクせず綺麗に脱毛できます。綺麗に脱毛すると、肌の色がワントーン明るくなるため、バストをより美しく見せることができるのが魅力です。

ムダ毛を処理する回数が減る

ムダ毛はカミソリで剃っても、すぐに生えてきてしまうため、定期的に何度も処理しなければいけません。脱毛器は何度か使用すると、毛が生える量が減ってきます。そのため、ムダ毛を処理する回数が減るので便利です。

胸元や乳首周りを安全に脱毛する方法

胸元や乳首周りのムダ毛を処理するのであれば、肌に負担をかけず安全に脱毛するのがよいでしょう。ここでは、胸元や乳首周りを安全に脱毛する方法をまとめていきます。

脱毛サロンへ通う

胸元や乳首周りは、デリケートでムダ毛の処理が難しい部位のため、プロの手で脱毛してもらうのがおすすめです。他人に胸元を見られるのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、相手はプロなので、恥ずかしがる必要はありません。普段から悩んでいる、ムダ毛の悩みを解消してくれるでしょう。悩みながら自己処理をする手間から解放されて、綺麗に脱毛できるのが最大の魅力です。

家庭用脱毛器で脱毛する

どうしても自分で処理したい場合は、家庭用脱毛器を使用しましょう。家庭用脱毛器には、さまざまな種類があり、そのなかでも「フラッシュ式」と「レーザー式」の2つがおすすめです。

「フラッシュ式」は、光を照射して毛根にダメージを与えて脱毛します。痛みが少なく、広範囲をスピーディーに処理できます。さらに美肌ケアができる製品もあり、脱毛しながら肌を整えられるのが魅力です。

「レーザー式」は、医療クリニックで使用されているレーザー出力をおさえて、一般の方でも使用できるように開発した製品です。脱毛の効果が高いため、ピンポイントで処理したい方におすすめです。

ただし「フラッシュ式」よりは痛みを感じやすいため、痛みに弱い方は要注意です。用途に合わせて、自分に合った家庭用脱毛器を購入しましょう。

まとめ

この記事では、胸元や乳首周りの脱毛について解説しました。胸元や乳首周りはデリケートなので、カミソリや毛抜きで自己処理するのはおすすめしません。脱毛したい場合は、脱毛サロンへ通い、プロの手で処理してもらうのがよいでしょう。どうしても自分で処理したい場合は、家庭用脱毛器を使いましょう。胸元や乳首周りを綺麗に脱毛して、ぜひ理想のバストを手に入れてください。