【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

連射式の業務用脱毛機のメリット

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/12/25
    


わざわざサロンで施術してもらうのは面倒のため、お手軽価格の家庭用脱毛機を購入して家で脱毛するという方も増えました。しかし業務用脱毛機だからこそのよさもあり、本記事では単発式と連射式とある中で連射式のよさを見ていきましょう。脱毛効果に優れている単発式ですが、実際にサロンでは連射式の方が人気だったりするのです。

お客様の要望を叶えてくれる連射式

同じく業務用脱毛機でも、単発式なら1ショット、一方で連射式ならば1秒間で10ショット以上になるのです。ショット数が多くなればそれだけ施術時間は短くて済みます。わざわざ業務用脱毛機での施術をしてもらうためにお店にきているお客様は、家庭用なら好きな時間にできますが、サロンだと忙しい合間にわざわざ時間を作らなければなりません。

早く脱毛ができて理想の状態になることがお客様の願いであり、お肌に負担がかかる期間も短くて済むので肌トラブルに悩まされるリスクも減ります。エステティシャン側としてもそれだけ多くのお客様に施術をできて、一石二鳥というわけです。

だからこそ業務用脱毛機を買うなら連射式という考え方が主流となっているのです。連続して打つとはいえ以前のマシンに比べて格段に進化を遂げており、お肌への刺激は少なくなってきています。効果の出方にも差があるため、どちらを選ぶかで経営に差が出てくるかもしれないです。

単発式に劣っていたのは過去の話

連射の合間に行われるパワーチャージの時間はほんのわずか、だからこそ充分にチャージができないまま照射を行うことになり単発式の4分の1から10分の1の効果しかなく、だからこそ毛の処理があいまいになってしまいます。これは従来のタイプのものです。

業務用の連射タイプを使用しているサロンを選ぶならばできるだけ最新の器具を使っているところを選ぶことです。それだと特殊な部品を用いて照射間隔が短くとも威力が落ちないよう改良されています。1秒間に20発、さらに2倍もの効率アップが実現された製品もあります。

アタッチメントをスライドさせてお肌の上を滑らせていけば全身をたったの6分間で脱毛を終えてしまうことも。美肌成分を閉じ込めたカプセル入りジェルを使用すれば、特殊なクリプトンライトの光が反応してカプセルがはじけます。脱毛を行いながらついでに美肌ケアもできる、そんな機器まで出てきているのです。よい成分がお肌の内側まで浸透していきます。

部位によっては単発式の方がよい場合も

1点集中型となる単発式ならば、エネルギーを毛穴へとしっかり集めることができます。脱毛効果はすぐにでも現れてくることでしょう。一方で背中など広い範囲に施術をしようと思えば、どうしても照射スピードが遅くなりがちです。脇など狭い範囲で濃く生えたムダ毛をどうにかしたいというときにはむしろ単発式の方がピッタリです。

それぞれのメリットデメリットを知っていれば理想とする状態を思い描いて選択できるのです。脱毛サロンの数は増え、それぞれで使っている機器は異なります。消費者は賢くサービスを選ぶことが重要です。とはいえ、一か所のムダ毛がきれいになるとまた次がと気になる箇所は次々と現れるものです。

別々に契約を結んで施術をしてもらっていると、いつまでたっても終わりません。そして、費用も嵩んでいきます。それよりは全身脱毛コースを選んで、一気にすべてを処理してもらった方が楽です。となるとやはり連射式の方が合っています。

 

多くのサロンで採用されている連射式の業務用脱毛機には、さまざまなメリットがあります。ただデメリット・単発式だからこそのよさも知っておくと選ぶときの参考となるはずです。素早く確実にキレイを手に入れるために必要な知識です。