【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

業務用脱毛機で照射時間を短縮

公開日:2020/12/15  
    

エステサロンでは、さまざまなメニューが用意されていますが、ムダ毛処理を目的に通う人も増えています。多くの顧客を獲得するためには、業務用脱毛機は欠かすことができない存在です。業務用脱毛機もいろいろな種類があるので、どの脱毛機にしようか悩むところです。ここからは、どのようなマシンを導入すればよいのかを考えていきます。

全身脱毛を効率よくできる機器を選ぼう

エステサロンでは、脱毛も人気の高いメニューです。サロンによっては、まだ脱毛を提供していないところもありますが、メニューに加えるとさらに多くの顧客獲得が期待できます。ワックス脱毛を提供しているサロンもありますが、エステサロンでは、光脱毛が中心になっているため、業務用脱毛機の導入も考えていきたいところです。

エステサロンの脱毛では、部位ごとのコースも用意されていますが、とくに全身脱毛は人気の高いコースです。全身脱毛では、首から下のほとんどの施術を行い、サロンによっては顔脱毛やVIOも全身コースに含んでいるところもあります。

全身脱毛になると、それだけ多くの時間がかかりますが、あまりに時間がかかってしまうと回転率も悪くなってしまうでしょう。さらに、予約も取りにくくなりますので、顧客離れにつながる可能性もあります。古いタイプのマシンや中古マシンは安く導入できるメリットがありますが、施術に時間がかかる場合もあるので注意が必要です。

最新の業務用脱毛機に注目しよう

光脱毛では、毛根部分に照射しダメージを与え毛の再生を抑えていきます。照射漏れがあるとムラができてしまいるため、照射漏れがないよう丁寧に施術をしなくてはなりません。古いタイプの光脱毛機は、全身脱毛に時間がかかる傾向がありました。そのため、一度の来店では全身の施術が難しく、2~4回に分けて行われることも少なくありませんでした。

それに対して、最新の脱毛機は一回の来店で、全身の照射ができるものが増えています。照射時間も、マシンによっては一時間足らずで全身脱毛ができるものも多くなっています。最新のマシンは導入価格が高くなる傾向にありますが、そのかわり施術時間を短くできるため、短時間でより多くの顧客の施術ができるようになります。

通う回数が少なく抑えられるので、お客さん側にもメリットは大きいといえます。予約も順調に取れるようになるので、予約が取れないというストレスもなくなり、顧客満足度が高まる効果も期待できるでしょう。

ジェルを使うタイプか使わないタイプか

業務用脱毛機を導入するときは、ジェルが必要なタイプであるのか、そうでないのかも調べておきたいところです。ジェルを使うマシンは、肌への負担を減らし脱毛効果をあげる効果が期待できますが、ジェルを塗布したり、ふき取ったりする時間がかかります。

最近はジェルが必要ではないマシンも増えてきました。ジェルが必要でないマシンを導入しておくと、塗布する時間や、ふき取る時間を短縮できるため、より施術にかかる時間を短くできます。少しでもスピーディーな施術を希望するのであれば、必要なく照射ができるマシンの導入も考えてみましょう。

最新の業務用脱毛機は、高速連射ができるものがほとんどですが、1秒あたりに照射できる回数は、機器ごとに違いがありますので、導入前にはよく比較しておきたいところです。そして、高速で照射できることはもちろん大事ですが脱毛効果が高いか、肌への負担が少ないかなど他の部分もしっかりと比較しておきましょう。

 

エステサロンでは全身脱毛コースが人気となっていますが、全身脱毛の場合は、照射に時間がかかる傾向もあります。照射に時間がかかると回転率も悪くなり、予約も取りにくくなってしまいます。導入するときは、短時間で照射ができる最新のマシンがおすすめです。