【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

肌にやさしい業務用脱毛機の特徴

公開日:2021/02/01  最終更新日:2020/12/25
    


業務用脱毛機を購入してサロンを始めるのであれば、使いやすい脱毛機を探して購入し、運営したいと通常であれば考えます。最新の業務用脱毛機は使いやすくて施術をしてもらう人の肌に与える刺激が小さいだけでなく、多くの機能を持っています。導入する脱毛機によって、サロンの集客数が上がる可能性も十分にあるのです。

脱毛機を使うことで、エステもできる

脱毛するとき、痛みを与えないことや肌を傷つけないようにやさしい施術が行えることが重要ですが、業務用脱毛機の機能、とくにどのように脱毛されるのか、その仕組みについて熟知しておくことが大切です。最新の脱毛機は短時間で処理を行えるように、パルスの幅の設定が簡単にできるようになっています。

さらに脱毛は身体だけではなく、顔にも施すことがあります。ボディとフェイスの両方の脱毛ができる業務用脱毛機なら、使い方によってはフェイシャルエステやボディやバストケアにも用いることが可能です。また脱毛を希望する方の中には長く美肌の状態を保ちたいと考えている方も多くいるので、脱毛機自体がエステにも使えるような機能があるものが多く作られ販売されています。

ハンドピースが付いていて微弱電流を流せるタイプの脱毛機は、専用ジェルに美肌成分が含まれていれば肌内部にまで浸透させることができるので、イオン照射ができます。そのため美肌や美白、肌の引き締めを脱毛と同時にできます。中にはEライト機能を持っている脱毛機があり、しわやリフトアップにも効果があると考えられ、肌の改善につながります。

あらゆる脱毛について、低コストで施術できる

毛の生え方は、人それぞれに違いがあります。健全な肌であればどのような施術をしても簡単に脱毛ができそうですが日焼けした肌や、毛根が太い毛や産毛のような柔らかい毛が生えている部位の脱毛を行うことも少なくありません。施術によっては機材を変えて行う必要があるので、無駄に時間がかかってしまうでしょう。

しかし最新の業務用脱毛機にはどのような条件でも脱毛できるように、一台だけでさまざまな施術ができるように作られています。毛の生え方や状態によって施術の方法を変えて脱毛が行えるので、脱毛機を使用して施術ができない、または脱毛しても抜け残ってしまったというクレームは発生しにくくなります。

さらに製造にかかるコストも低く、低価格で購入できる脱毛機が多く販売されており、使用時にかかる光熱費も小さく抑えることができるので、多数の施術を一日に行うことが可能です。高い水準の脱毛機を購入することで集客率が上がり、売上を増加させることにつなげることがきます。

操作しやすく、保証がしっかりしている

肌にやさしい処理ができる業務用脱毛機は安全性が高く、また誰にでも簡単に使えるので、単純な失敗を起こしにくく作られています。パルス設定をするときも海外とは違い日本語で表示されてわかりやすく、操作方法もタッチパネル方式になっており、簡単で扱いやすいために肌へのトラブルを防ぎます。

さらに効率よく短時間で施術できるので、操作しやすく、一回の施術に長時間かかることがありません。また、まれに海外のメーカーから取り寄せた部品を使って製造されている脱毛機も中にはありますが、国内で販売されている業務用脱毛機は故障しにくいです。

使用している最中に壊れて使えなくなることで集客にも大きな影響を与えないように、メーカーからの対応が受けられます。よい脱毛機を販売しているメーカーであれば、サロンの経営や集客などの相談を受けてくれる場合もあり、故障時のサポートをすぐに行うことが多いので、客離れについて対処することが可能です。

 

肌にやさしい業務用脱毛機の特徴として、多くの機能を持っているだけではなく、製造して販売をしているメーカーにも高い信頼性があるということがいえます。安易に使いたい脱毛機を買うのではなく、脱毛機の性能についてよく理解し、サポートやアフターケアーが充実しているメーカーから購入することも、サロンの集客率をあげる方法です。