【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

失敗しない業務用脱毛器の選び方とは?

公開日:2020/01/15  最終更新日:2020/01/17
    

エステサロンが業務用脱毛機を選ぶにはやはり失敗をしたくないために、いろいろな条件を考えて選ぶことになります。まず気になるのがコストパフォーマンスで費用を考えることや、機器に対する安全性も気になりますし、何よりも効果が満足にでるのかどうかを調べておくことです。

顧客満足度からみるコストパフォーマンスの考え方

エステサロンなどのお店を経営して利益を上げることになると、コストパフォーマンスのレベルを考えなくてはいけません。商品のクオリティは高くてプラス仕事の成果という図式になりますので、これを使った場合の顧客満足度に比例しているといってもいいです。

エステサロンが業務用脱毛機を購入した場合に、払った金額に対して得られる顧客満足度で図ることができるので売上げの成果ということになります。探せばリーズナブルな機器はたくさんありますが、やはり安いだけでは満足がいかないことや、反対に高くてもそれだけ集客できる可能性がある機器であれば問題がないこともあります。

また有名な業務用脱毛機だと、宣伝広告を打っただけで興味を引き話題や人気になることもできると、最高にコストパフォーマンスが高いといえます。

安全性を確認して比較をすること

エステサロン経営でコストパフォーマンス以外に考えるのが、業務用脱毛機に対する安全性についてです。脱毛機器の中には光を使っていることからも熱を持ってしまい肌を痛めてしまう可能性も考えられます。それを避けるためにも冷却機能などがついた安全性も求める必要があるのです。

もちろんメーカーで対処していることもありますが、実際にどのような安全性があるのかを確認していくことはお店にとっても重要です。また安全ではあるが時間がかかったり、結果としての脱毛スピードが遅かったりすると顧客満足度も高いとはいえなくなります。

こちらも業務用脱毛機を選ぶ際には気をつけたいポイントになりますし、実際に使ってみて高速可動はするものでは費用が高くなる傾向は否めません。どちらをポイントに置くかによってエステサロンには宣伝がしやすいのか、また他のサービスと併用することができるのかを考えていくことになります。

もちろん経営ということですからお店の立地なども考えることになりますので、駅から近いと費用をかけてでも顧客満足度の高い業務用脱毛機を用意することがベストです。

これからの経営サポートもお願いできる

そして経営の中でも難しいといわれているエステサロンですから、美容業界としての生き残りにはいかに利益を上げていくことができるのかがあります。そういったサポートも業務用脱毛機を購入したメーカーから受けることができるので、売上げアップのためのコンサルティングも魅力です。

美容業界はブームに乗って今でも追い風傾向が続いていますが、それでも難しいのは大手などのエステサロンに顧客が行ってしまうことになります。そうなってしまうとブームがあっても経営が上手くいかない状況になりやすくなり、なかにはヘッドハンティングなどでエステティシャンの流出もしてしまいます。

コンサルティングには経営をプラスにするだけの豊富な情報と、業務用脱毛機を使って効率的な利益還元をアドバイスしてもらえるのでプランを作りやすいです。

 

エステサロンでは業務用脱毛機が必要になり、コストパフォーマンスを重視した選び方が必須になるでしょう。そして脱毛に関する成果はもちろん、安全性の重視されていることで顧客満足度につながり、宣伝効果も含めて多くの人に広がりをみせることができます。

また取り扱いメーカーではコンサルティングなどのフォローもしてくれるところがあり、利益と同時に多くのものを求めることが可能です。