【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

ダイオードレーザー脱毛ってなに?効果やほかのレーザーとの比較

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/07/21
    

?

ダイオードレーザー脱毛は、最新の脱毛技術のひとつです。この記事では、ダイオードレーザーの効果やほかのレーザーとの違いを比較していきます。ダイオードレーザーの特徴やメリットについて詳しく解説し、さらに、脱毛効果や痛みの程度についても解説。ダイオードレーザーを検討している方はぜひご一読ください。

ダイオードレーザー脱毛とは?

ダイオードレーザー脱毛とは、医療脱毛の方法のひとつで、特定の波長のダイオードレーザーを使用して永久脱毛効果を得る方法です。

この脱毛方法は、メラニン色素に反応する特性を利用して、毛根の組織を破壊し、毛の成長を阻止します。ダイオードレーザーには、熱破壊式ダイオードレーザーと蓄熱式ダイオードレーザーの2つのタイプがあるのが特徴です。

熱破壊式ダイオードレーザーは、毛母細胞や毛乳頭を破壊することで脱毛効果を得ます。広範囲にレーザーを照射できるため、効果は高いですが、やや痛みや肌への刺激があるのです。一方、蓄熱式ダイオードレーザーは、毛根近くのバルジ領域をターゲットとしています。

バルジ領域に存在する毛包幹細胞や色素幹細胞を低温で破壊することで、脱毛効果を得ているのです。熱破壊式ダイオードレーザーよりも低温で済むため、痛みや肌へのダメージは少ないですが、効果が出るまでの時間が長くなります。

どちらのダイオードレーザーも、メラニン色素に反応することで脱毛効果を発揮します。ただし、個々の人に合わせて適切なタイプのダイオードレーザーを選択する必要があるでしょう。脱毛効果や痛みの感じ方は人によって異なるため、医療専門家との相談が重要です。

アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーとの違い

アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーは、脱毛分野でよく知られているレーザー脱毛技術です。

これらのレーザーは、毛根に対して特定の光波を照射することで、毛の成長を抑制する効果をもっていますが、それぞれに特徴があります。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、短い波長の光を使用しています。

このレーザーは、とくに明るい肌と濃い毛に対して効果的であり、施術中の痛みや熱感を軽減する冷却機能装置も備えているのです。

アレキサンドライトレーザーは、比較的短い期間で効果を実感できるため、急いで結果を求める人に適しています。

ヤグレーザー

ヤグレーザーは、さまざまな肌色や毛質に対して効果的なレーザーです。

このレーザーは、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーと比べてパルス幅が長く、毛根に深く浸透することができます。そのため、ヤグレーザーは深部の毛根にアクセスする必要がある場合や、とくに頑固な毛に対して効果を発揮するのです。

ダイオードレーザーのメリット・脱毛効果

ダイオードレーザーは、脱毛技術の中でも優れたメリットと脱毛効果をもつ方法です。

こちらで、ダイオードレーザーの主なメリットと脱毛効果をご紹介します。

施術の痛みが少ない

ダイオードレーザーは施術時の痛みが比較的少ないという特徴があります。

ほかのレーザータイプに比べて痛みを感じにくく、快適な施術を体験できるでしょう。また、1ショットで広範囲を照射できるため、施術時間が短縮されます。

肌に優しい

ダイオードレーザーは肌に優しいレーザーです。

とくに蓄熱式のダイオードレーザーは低出力のレーザーを連続照射するため、肌へのダメージが少なくなります。そのため、アトピー肌や敏感肌、日焼け肌の方にも安心して照射が可能です。ただし、熱破壊式の場合、日焼けの状態によっては照射が制限されることがあります。

産毛も脱毛可能

ダイオードレーザーは、産毛や細い毛の脱毛にも効果的です。

ほかの脱毛器では難しい産毛や細い毛にもアプローチできます。毛質に合わせてパルス幅を調整することで、バランスよく脱毛を行うことができるのです。また、蓄熱式のダイオードレーザーを選択することで、さらに効果的に産毛の脱毛ができます。

まとめ

ダイオードレーザー脱毛は、効果的な脱毛方法であり、ほかのレーザーと比較しても多くのメリットがあります。この脱毛方法は、広範囲の施術が可能であり、施術時間も短く済みます。また、痛みが少なく、肌に優しいのも特徴です。ダイオードレーザーはとくに濃い毛や濃い毛根に効果的であり、産毛や細い毛の脱毛にも効果的。ただし、個人の状況や希望によって最適な脱毛方法は異なるため、専門家との相談が重要です。

 

おすすめ業務用脱毛機一覧

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社富士美容機(ペガサス)レナード株式会社(バイマッハ)株式会社エストラボ(ルミクス・A9)株式会社NBS(CLEAR/SP-ef#)株式会社エクレーヌ(CUBE DUO)
価格341万円468万円470万円261万8,000円(税込)151万8,000円(税込)
ランニングコスト
(1ショットあたり)
0.15円0.3円(0.49円以下完全保証)0.1円0.18円0.46円
性能高価格帯の脱毛機に劣らない基本性能で、2500Wの電力供給が圧倒的かつ安定した脱毛効果を発揮美容にも効果大!イオン導入の同時照射が出来、2本のハンドピースの同時冷却の他、各種機能が充実。デザイン性にこだわりつつ、性能も最高レベルな上、業界初の新機能、BBL(Broad-Band-Light)を搭載脱毛方式にTHRを採用!「抜ける光」で施術時間を短縮。導入効果で顧客満足度の高いCLEAR/SPシリーズセパレーツタイプとなっており、上下に分割することで上が15kg、下が18kgで移動が楽!業務用脱毛機の中でも最安値の価格帯
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
プロが厳選する業務用脱毛機「詳細はこちら」