【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

LED脱毛とは?その他の脱毛方法との違いについて解説!

公開日:2022/03/01  最終更新日:2022/05/11
    


LED脱毛は、発毛を促進するパルジ領域に、熱でアプローチする新しい脱毛方法です。痛みも少なく短期間で施術が行える方法として、注目されています。歴史が浅く、実績が少ないため、導入を迷っている方も多いのではないでしょうか?そんな方に向けてLED脱毛のメリットや他の脱毛との違いについて紹介します。

LED脱毛とは?

LED脱毛とは、毛乳頭に発毛を促進するバルジ領域にダメージを与え、毛を生えにくくすることで脱毛する新しい脱毛方法です。毛の黒い部分にLEDで熱を加えることで、毛包全体にダメージを与えます。発毛を抑制する脱毛方法なので、施術後すぐに毛が抜け落ちることはなく、徐々に毛が細くなって、抜け落ちていき、生えにくくなるのが特徴です。

また、剛毛・産毛といった毛の質に関係なく、どの毛にも効果を期待できるほか、熱によるダメージを狙った施術のため、痛みが少なく、肌への負担が少ない脱毛方法といえるでしょう。熱によるダメージを狙った施術のため、通常の光脱毛のような強い光を必要とせず、肌の弱い方やこんがりと日焼けした肌にも、安心して使用できる脱毛方法です。

LED脱毛はその他の脱毛方法と何が違う?

■IPL脱毛やレーザー脱毛との違い

IPL脱毛やレーザー脱毛では、痛みを感じやすく産毛よりも剛毛向きの脱毛方法なのに対し、LED脱毛は、痛みを感じにくく毛質に関係なく効果が期待できる療法です。また、IPL脱毛やレーザー脱毛では、毛の発育の周期に合わせて施術を行う必要がありますが、LED脱毛は毛の発育の周期に関係なく施術を行えるので、短期間で施術を行うことができます。

■SSC脱毛との違い

SSC脱毛は、痛みを感じにくく、毛質を選ばない点で、LED脱毛と同じ作用のある方法です。しかしSSC脱毛では、毛の発育の周期にあわせて施術を行う必要があり、LED脱毛よりも施術のペースが遅く、一般的な施術期間を要する脱毛方法となります。

■SHR脱毛との違い

SHR脱毛は、痛みの感じ方や毛質の種類による効果の違い、毛の発育の周期による施術のペースなど、LED脱毛と同じ作用のある脱毛方法です。SHR脱毛もパルジ領域に熱でダメージを与える方法なので、LED脱毛と同じような性質を持っています。LED脱毛は、SHR脱毛よりも、脱毛に必要な最低限の量の光をあてる方法とされ、照射量の度合いから安全であるといわれています。

LED脱毛のメリット・デメリット

■LED脱毛のメリット

LED脱毛のメリットは、肌にやさしく、短期間で施術を行える点です。LED脱毛は熱で施術するため、施術の際の痛みや肌へのダメージを抑えます。黒色を形成しているメラニンにも反応しないため、日焼けした肌に使用できるのも特徴です。また、毛の発育の周期に合わせて施術をしなくてもよいため、2週間に1回のペースで施術を行うことができ、短期間で施術を終えることができます。

一般的な脱毛方法では2か月~3か月ごとに施術をし、2、3年の期間がかかるといわれているので、LED脱毛は他の脱毛方法と比べてもとくに施術ペースの早い脱毛方法といえるでしょう。そのほか、発毛を抑制する脱毛方法であるため、毛質を選ばず脱毛ができる点もメリットです。

■LED脱毛のデメリット

LED脱毛のデメリットは効果が見えにくいことと、取り扱っているサロンが少ないことです。LED脱毛は、発毛を抑制する脱毛方法であるため、施術後すぐに毛が抜け落ちるということがなく、効果が見えにくい脱毛方法になります。したがって、効果を実感するには、長い目で見る必要があります。

また、LED脱毛は開発されたばかりの脱毛方法であるため、まだ取り扱っているサロンが少なく、施術を行える店舗が限られているようです。そのため、LED脱毛を体験した方が少なく、その後の効果や体験談などがネットやSNSで出回っていないのも特徴です。そうしたことから、実績が少なく、今後発展していく施術といえるでしょう。

 

LED脱毛は、これまでの光脱毛のデメリットを解消した脱毛方法です。まだ導入しているサロンも少ないので、これを機会に導入してみてはいかがでしょうか?