【業務用脱毛機器おすすめ比較ランキング!】各人気メーカーの評判の脱毛マシンを口コミと一緒にご紹介!

タトゥーがあっても脱毛できない?タトゥー部分の脱毛をする方法とは

公開日:2022/12/01  最終更新日:2022/12/05
    


一昔前に比べてタトゥーを入れている人が多くなりました。「私も入れたい」と考えている女性も多いはずです。しかし、温泉に入れないなど行動が制限されることもあります。多くの女性が通う脱毛も、そのひとつです。今回はタトゥー部分の脱毛ができない理由と、どうしてもタトゥー部分の脱毛がしたい人のために、別の方法も紹介します。

タトゥー部分は脱毛できない

タトゥーの入っている部分は、脱毛できません。レーザーや光の照射を当てられないためです。レーザーや光は、毛根の持つメラニン色素の黒い色に反応しています。しかしメラニン色素の色なのか、タトゥーの色なのか、レーザーには見分けられません。そのため、タトゥー部分に照射してしまうと、火傷などの肌トラブルになる可能性が高いのです。

「タトゥーを入れたら毛は生えないのでは?」と思うかもしれませんが、残念ながらタトゥーを入れても毛は生えます。タトゥーの色が入るのは真皮と呼ばれる部分で、毛はさらに奥にある皮下組織から生えているからです。タトゥーを入れたら毛が生えないということはありません。

タトゥー部分の脱毛ができない理由

タトゥー部分の脱毛ができない具体的な理由は“タトゥーが変色する”“火傷の危険性がある”“火傷が原因でタトゥーがはがれる可能性”の3つです。それぞれ解説します。

タトゥーが変色する

タトゥー部分に照射すると、タトゥーの色が変わる可能性があります。場合によっては、色が抜けてしまい薄くなることもあります。タトゥーに使用する薬品は、細かい規制がありません。そのため、色を作るために使っている材料は、お店によってバラバラです。どんな成分が使われているのか判断できないため、照射による変色のリスクは高くなります。

火傷の危険性がある

タトゥー部分にレーザーや光を照射すると、火傷する可能性があります。そもそもレーザーや光は、毛根の持つメラニン色素の黒い色に反応します。反応すると熱が発生し、皮膚奥にある毛母細胞を破壊するのです。毛根にダメージを与えて脱毛します。しかしレーザーや光は、メラニン色素とそれ以外の区別ができません。同じように照射すれば、タトゥーの黒い色に反応して皮膚に熱を与えます。タトゥーのデザインによっては、広範囲にわたり火傷することになるでしょう。

火傷が原因でタトゥーがはがれる可能性

火傷をした部分の皮膚は、元通りにはなりません。それどころか肌が再生する段階で、タトゥーの色素もカサブタと一緒にはがれる可能性があります。しかも、きれいに消えるかどうかも分かりません。汚くまだらに残る可能性もあります。せっかく時間とお金をかけたタトゥーで肌が汚くなるなんて、女性なら絶対嫌ですよね。

タトゥー部分の脱毛をする方法

タトゥー部分の脱毛をしたいなら、ブラジリアンワックスとニードル脱毛を検討しましょう。それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは脱毛したい部分にワックスを塗り、数分待ったのち剥がしとります。毛根から丸ごと抜けるので、剥がした後は一気にツルツルになるのです。一度に広範囲にわたって脱毛できる点と、自宅で簡単にできるのがメリットです。

ブラジリアンワックスで脱毛した後にはキレイな状態は2~3週間続きます。反対にデメリットは、剥がすときに多少の痛みを感じることです。敏感肌の人や肌がもともと荒れやすい人には向いていません。しかも、直接毛根にダメージを与えているわけではないので、時間が経過すると元通りになります。

ニードル脱毛

レーザーや光による脱毛が登場する前は、ニードル脱毛が主流でした。ニードル脱毛は、毛穴一つひとつに刺した針から電流を流し、ダメージを与えて脱毛します。レーザーや光のように黒い色に反応するわけではないので、黒く日焼けした肌や白髪でも脱毛できる点がメリットです。

ニードル脱毛のデメリットは、広範囲の施術には向いていないということです。お金も時間もかかります。さらに、毛穴一つひとつに針を刺すため、かなりの痛いです。痛みに弱い人や敏感肌の人はやめたほうがよいでしょう。どうしてもタトゥー部分の毛が気になる人にはおすすめです。

まとめ

タトゥー部分の脱毛は、火傷をするリスクが高いためNGです。もしムダ毛が気になっても、諦めるしかないでしょう。どちらも諦めたくないなら、ある程度脱毛をしてからタトゥーを入れるなど、時間をかけるしかありません。脱毛サロンやクリニックによっては、かなり小さいタトゥーなら脱毛できる場合もあります。ただ、リスクがあることに変わりはありません。事前のカウンセリングでスタッフに相談してみましょう。